HDD破壊証明書の発行!破壊手順の紹介! 沖縄

当社のHDD物理破壊の手順を紹介します!

まずはPC本体から全てのデータが格納されているHDDを取り出します。

そしてそのHDDのシリアルナンバーが写るように写真を撮ります。

そのHDDを専用の破壊機に入れ、ディスク部分に穴を開けます。

破壊後のHDDの写真もシリアルナンバーが写るように写真を撮ります。

その両方の写真を貼付し、HDD破壊証明書を発行します。

また、最後には手分解により全てパーツごとにバラバラにされ、素材ごとに別々にリサイクルへと回されます。


この様に物理破壊を行う事により、HDDの形のまま外部に出ることもなく、転売されることも無いため、とても安全にPC,HDDの処分を行う事が出来ます。

PC処分をお考えで、データ流出の心配をされている方は、是非当社にご相談ください。

企業様などで外部に持ち出せない決まりがある場合もご相談ください。

当社から伺い、担当者様の目の前で作業を行う事も可能です。

様々な状況に対応いたしますので、お困りの方はお問い合わせください!

ご利用お待ちしております!